TOP | メンテナンス

 

ジムニー E-JA12W

 

 

外装

・ワンオフ 鋼管バンパー

・タニグチ クロカンリアバンパー

・自作サイドアンダーガード

・サイドシル 叩き潰し

・フロントウィンカー⇔スモール変更

・フロントアンダーミラー除去

・メーカー不明マフラー

 

内装

・ロードスターシ−ト移植

・モモ ステアリング

・下駄アクセルペダル

・オーディオレス化

 

脚廻り

・APIO トライアルウィンRED サスキット

・ダンロップMT2 195RR16(ホイール純正)

・IMPS ラテラルロット(前後)

・自作フロントアーム(キャスター補正済み)

・自作リア4リンクアーム化

・リアショック変更ブラケット

 

その他

・IMPS リアLSD

・IMPS ロックロブスター&JA11トランスファ換装

・トゥーバー

 



 

☆解説☆

 

・ワンオフ 鋼管バンパー

これは作ってもらったバンパーです。牽引フックだけDIYです。

まだ、溶接も何も出来なかったころのもので、このジムニー購入時からの相棒です。すごく丈夫で、時速10キロくらいで、ノンブレーキで、杉の木に正面衝突したことがありますが、バンパーが曲がっただけで、グリルまでいきませんでした。パイプベンダーで曲げ戻しておきました。

 

・タニグチ クロカンリアバンパー

前のジムニーからの移植品です。

案外丈夫で、ハイリで持ち上げても曲がりませんし、これまで一度も曲げ戻ししてません。かなりの回数当ててるんですけどね。

ランプキットが上部にあるため、こちらも過去1度も割ったことありません。

 

・自作サイドアンダーガード

dIYです。
マウントはボディマウント部に穴開けて、ボルトオンです。

確か、40パイt=4くらいの鋼管で作ってます。めちゃ重いですが、走りが不利になった様には感じません。これはかなりぶつけてますので、無ければドアまでいってると思います。


・サイドシル叩き潰し

上の写真(・自作サイドアンダーガード)にサイドシルがありませんが、ぶつけて曲がってしまったので、ラインを考えながら、ハンマーで、叩き込んであります。
反対側も同じ処理がしてあります。


・フロントウィンカー⇔スモール変更



・フロントアンダーミラー除去

最初はボンネットの先端に付けましたが、茂みに突っ込んだとき外れてしまい、そのまま除去しています。

 

・メーカー不明マフラー

ヤフオク1万円でした。5年経ちますので、もうボロボロです。
アーム変更に伴い、マウント変更しています。

 

・ロードスターシート移植



・モモステアリング

WOODが好きなんです。4本スポークが好きなんです。

 

下駄アクセルペダル

ブレーキペダルとの距離を埋めるために下駄を履かせました。
踏みシロも広くしたため、とっさにブレーキ踏んだあと、そのままアクセル踏めます。

 

・オーディオレス化

もう不要!

 

・APIO トライアルウィンRED サスキット

他のサスペンション使ったことないので、比較できません。
純正と比べれば、格段の乗り心地・走行安定性があります。


・ダンロップMT2 195R16(ホイール純正)

最高の性能 トレッド・柔らかさ・軽さ だと思います。でも最近、7.00サイズが履きたいです。

 

・IMPS ラテラルロット(前後)

もともとちょっと細いのが気掛かりだったのですが、曲がってます。曲げ直しながら使っています。

 

・自作フロントアーム(キャスター補正済み)

折れてはいなかったんですが、‘く’の字に曲がっていましたので、左右作りました。
35パイt=5の鋼管に、60.5パイt=5の鋼管を溶接しています。ブッシュ径に対して、わずかに鋼管の内径が大きいため、ブッシュを点付け溶接しています。
アーム自体でキャスター角の補正しているので、偏心ブッシュ不要です。

強度不明ですが、今のところ変形無しだからいいかな。

・自作リア4リンクアーム化

車体中央部に鋼管を渡し、センターと両サイドにアームのマウントを作りました

アーム両端はすべてピロです。

両サイド、純正ブラケット使っていないのは、アームの折れ防止や後ろ広がりにアームを配置したかったためです。

ホーシング側純正ブラケットに鉄板を溶接して、繋いでいます。

純正位置は微妙に前過ぎ・後過ぎで位置が良くありませんでした。

センターはデフ左側に鉄板を溶接し、取り付けています。

ブリーザーの突起が邪魔で、かなり広めのブラケットになりました。

ちなみに短いコイルはバンプストッパー兼補助サスです。ホーシングに固定されています。

 

・リアショック変更ブラケット

ショックマウント変更に伴い、角度が悪くなったロア側マウントは変換ブラケットを付けました。DIY品です。


 

・IMPS リアLSD

効きは強力です。デフロックに近い感覚です。

 

・IMPS ロックロブスター & JA11トランスファ換装

最高のギア比になりました。ジムニーでのクローリングは快感ですよ!

 

・トゥーバー

牽引して移動するために使う道具です。ボルト固定式にすると、脱着が大変なので、クロスメンバーにパイプを通して、ピンでロックする様にしました。

 


Copyright © 2005 4X4dekobokolife All Rights Reserved.

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー